2022-8-11

コンパクトな狭小住宅でも快適なお家になるコツって?

 

新しく家を建てるなら、
「広いリビングが欲しい!」
「子ども部屋は充実させたい!」
「収納スペースはたっぷり取りたい!」
なんて希望から、広いお家が欲しくなってしまいますよね。

でも実は、コンパクトな土地でも理想のお家を建てることは十分可能なんです。

 

◆30坪は広い?狭い?




例えば30坪の土地に家を建てるとしたら、広いと感じますか?それともちょっと狭いと感じますか?

家を建てる際には建ぺい率の関係で、その土地すべてを使って家を建てることはできません。
30坪の土地で24坪ほどの家を建てるとなると、ご家族が多い場合は部屋数が必要になり、ちょっと狭いと感じてしまうかもしれませんね。

でもコンパクトなお家でも、設計次第で理想を叶えることができるんです!

 

◆間取りのポイント




ご夫婦とお子様1人など、部屋数が少なくていい場合なら、1階はLDKだけにして、2階に主寝室と子ども部屋を配置するのもアリです。

 

さらに浴室と洗面所、ファミリークローゼットを2階にまとめて配置することで、洗濯の家事動線が楽になります。

 

お子様が複数の場合は、階段下などのデッドスペースを収納やトイレにしたり、ロフトを設置して収納スペースを確保したり、工夫次第で部屋数を増やすこともできます。

 

吹き抜けを作って広々と感じられる設計にしたり、3階建てにして部屋数を確保する方法もあります。

 

ただし3階建てにすると資材も増えるため建築費用が高くなるほか、地域によっては建てられない場合もあるため注意が必要です。
予算も考慮することも忘れないようにしてくださいね。

 

◆狭小住宅でも上手な設計で快適なお家が建てられる!





30坪の土地に24坪ほどの住宅を建てた場合、大人2人、お子さま1~2名くらいのご家族なら十分快適に暮らせます。

 

広いお家ももちろんいいのですが、広く大きくなればなるほど、建築費用も住んだ後の光熱費も高くなります。

 

シンズクラフトでは、コンパクトなお家でもご家族様のご要望を最大限取り入れ、ローンなどの資金計画も見据えたプランをご提案しています。

イベントや家づくりに役立つ情報などをLINEでお届け中ですキラキラ
ぜひ友だち追加をお願いしますビックリマーク

★シンズクラフトのブログ★
他の記事も、ぜひチェックしてみてくださいね

株式会社シンズクラフト   
大工さんと女性設計士のいる工務店
新築・ZEH住宅・リフォーム・店舗・リノベーション
大阪府貝塚市脇浜1-6-27
TEL:072-493-2363
mail:info@shinscraft.com